icon-barcharticon-people
お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
Tifulの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

検討フォルダ内の美容室
あなたが最近みた美容室

縮毛矯正について

はねます....
2017.01.11 - 女性
三日前に矯正縮毛をあてました。
美容師さんに言われた通り当日は髪は塗らしませんでした。
昨日はお風呂に入りすぐにドライヤーで乾かしました。すると朝おきたらはねています。
仕方なくアイロンを低音にし直し今日お風呂に入ってドライヤーで乾かし入ったのですがはねています。
これはしかたないのでしょうか?
髪の長さは肩下くらいです。
-
splash 岡場店
2017.01.25
こんにちわ。恐らく、肩下位の長さということですので、肩ラインにあたって、はねているのではないでしょうか。髪の毛を梳いていたら、余計にはねやすくなってると思いますが、どうでしょう?縮毛矯正は、あくまでも、癖を真っすぐすることしかできないので、毛先をはねないようにするためには肩下10センチは伸ばしてもらう方が、肩にあたってはねるのは、なくなりますよ。
吉川 路美 (ヨシカワ ロミ)
グランドソシエ 神戸旧居留地店
2017.01.16
こんにちは。
私の個人的な意見です、見てないのでなんとも言えませんが、
恐らく、しっかり乾かしたつもりでも、根本が若干湿っていたりしても寝癖がしっかりついてしまって、ハネる・ウネるなどの症状が出ますよ。
気になる場合、すぐ縮毛矯正かけたサロンに連絡するか、直接行くかなさったほうがいいです。

アドバイスになってなくてすいません。
パーマやカラーの施術後の気になることは、施術したサロンに行くほうが早急に解決できます。
亀田 紳吾 (カメダ シンゴ)
M&SMART 南林間
2017.01.14
縮毛矯正は、基本髪を真っ直ぐにすることしかできません。くせには髪の毛の流れ方向で起こる癖もあります。肩に当たれば外に逃げたりします。(はね)方向癖は治りません。解決にはブローをしっかりすることです。粗目のブラシを使い、ブラシを地肌に密着させながらもみあげからつむじに向かって、襟足からつむじに向かってこすりあげて完全に乾かします。ただただ、乾かします。終わったらブラシで髪を整えれば、はねは少なくなります。皆さん毛先のブローはしっかりするのですが根元のブローはほとんどしません、はねる原因だと思います。こすって持ち上げて乾かすだけです、テクニックはいりません。
藤本将明 (フジモトマサアキ)
Freres
2017.01.13
考えられる原因は、矯正の仕上がりが不十分か、もしくは肩下あたりの長さは肩に当たり、一番ハネやすい長さですのでそれも原因かもしれません!カット技術である程度内に入りやすいようにはできますので、一度お店に来て、カウンセリングして見ましょう☆
小山 貴 (コヤマ タカシ)
BEAUTRIUM 表参道
2017.01.12
跳ねる原因もいろいろありますが、縮毛矯正で根元を軟化させすぎてペタッとさせてしまったのが原因ではないでしょうか?あとは肩に当たって跳ねる長さになってしまったか、縮毛矯正のアイロンが原因か、カットの段が原因かどれかだと思います。
まず根元をしっかり起こすように乾かしてください。下から上にふんわりとするように、次に根元の生えグセを前に乾かしてください。左右に半分に分け、下を向きながら、根元をこするように乾かしても前に乾かしたことになります。

そのように乾かしていただければ、きっと跳ねるのも治るかと思いますが、それでもまだ跳ねるようでしたら、次の解決法を考えたいと思います。
よろしくお願いいたします
加藤 洋平 (カトウ ヨウヘイ)
hair botao ぼたん
2017.01.12
こんにちは。
肩にあたる位の長さですとストレートパーマをかけても跳ねてしまうことはあります。
もし気になるようでしたら担当していただいた美容師さんにご相談されると良いのではないでしょうか。
あとは寝癖などで跳ねてしまっている可能性もありますので、朝少し濡らしてみてドライヤーをかけてみてはいかがですか。
もしかしたら改善されるかもしれません。
松本 涼 (マツモト リョウ)
BEAUTRIUM PENINSULA
2017.01.12
初めまして。
BEAUTRIUMの松本と申します。

肩下の長さはどうしても肩に当たって跳ねやすい長さですし、ご自身の生えグセなどでも跳ねやすい方と跳ねにくい方がいます。

しかし縮毛強制のアイロンの技術不足でそうなってしまう場合もありますので一概に「長さのせい」とは言えません。

最近はまっすぐサラサラストレートというより自然に丸みもついてナチュラルなストレートが主流になっています。
そのような技術を持った美容師さんに出会うことができれば朝のスタイリングの時間も格段に短くなって楽になると思います。
新田 真介 (ニッタ シンスケ)
gally
2017.01.12
こんにちは

おそらく肩についてハネやすい長さのヘアスタイルですので矯正をしても肩についてハネてしまっているのだと思います。

かなり気になる場合は施術を担当した美容師さんに
質問してみましょう!
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!Tifulの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪