icon-barcharticon-people

プライバシーポリシー

制定日 2016 年 3 月 3 日
株式会社リッチビューティー
代表取締役社長 坂本 幸蔵

当社は、当社が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守します。
また、個人情報の保護を以下に示す方針に従って適切に行い、個人情報保護に全社を挙げて取り組むことをここに宣言します。

(1)個人情報はビューティ・サロン事業業務において当社の正当な事業遂行上並びに従業員の雇用、人事管理上必要な範囲に限定して、取得・利用及び提供をし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないための措置を講じます。

(2)個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。

(3)個人情報の漏えい、滅失、き損などのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じて防止すべく事業の実情に合致した経営資源を注入し個人情報セキュリティ体制を継続的に向上させます。また、セキュリティ上、問題があると判断された場合には速やかに是正措置を講じます。

(4)個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に、適切な対応をいたします。

(5)個人情報保護マネジメントシステムは、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直してその改善を継続的に推進します。 本方針は、全ての従業者に配付して周知させるとともに、当社のホームページ、パンフレットなどに掲載することにより、いつでもどなたにも入手可能な措置を取ります。

以上
【お問合せ窓口】
個人情報保護方針に関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。
〒105-0011 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館1F
株式会社リッチビューティー 管理本部 個人情報問合せ係
TEL:0120-356-121 (受付時間 9:30~18:00※)
※土・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間は翌営業日以降の対応といたします。

個人情報の取り扱いについて

1.事業者の氏名又は名称

株式会社リッチビューティー

2.個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先

管理者名:個人情報保護管理責任者
所属部署:株式会社リッチビューティー 情報システムグループ
連絡先:電話 0120-356-121

3. 個人情報の利用目的

1.Tiful 上で会員サービスを提供する。(メールマガジン、キャンペーン等)
2.会員属性情報をマーケティングデータとして利用する。

4.個人情報の第三者提供について

1.当社が運営するサイトやサービスは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
2.お客様の興味に応じた広告を表示するため、当社が運営するサイトやサービスへのアクセスに関する情報や、個人を特定できない加工情報を使用することがあります。
3.Criteo 株式会社に対して、個人を特定できない加工情報を提供いたします。
4.Criteo 株式会社は、広告主が提供するサービス( Web サイト、アプリ、メールマガジン)を閲覧したユーザーに対して、パーソナライズされた広告メールやその他広告を配信するサービスです。 Criteo はクッキーを利用して、閲覧履歴に基づいたパーソナライズ広告を提供します。
5.Criteo に関する詳細およびオプトアウト(配信停止)方法に関してはこちら

5.個人情報の共同利用に関して

当社は、取得した個人情報を、以下の条件に基づき共同利用しております。
1.共同して利用する個人情報の項目
姓名、メールアドレス、パスワード、生年月日、性別、住所、電話番号等。
2.共同して利用する者の範囲
・当社の代理店先 ・その他当社の関係会社
3.共同して利用する者の利用目的
上記に定める利用目的の範囲内で業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。
4.共同して利用する個人情報の管理責任を有する者
株式会社リッチビューティー 個人情報保護管理責任者

6.個人情報の開示等の請求

ご本人様は、当社に対して本件に関する個人情報の開示等に関して、下記の当社窓口に申し出ることができます。
その際、当社はお客様ご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。

【お問合せ窓口】

〒105-0011 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館1F
株式会社リッチビューティー 個人情報問合せ係 TEL:0120-356-121 (受付時間 9:30~18:30※)
※土・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間は翌営業日以降の対応とさせていただきます。

7.個人情報を提供されることの任意性について

ご本人様が当社に個人情報を提供されるかどうかは任意によるものです。
ただし、必要な項目をいただけない場合、適切な対応ができない場合があります。